徳島 学童保育
安宅学童クラブ
放課後学童教室
幼児教室

徳島市内の
幼稚園
保育所
小学校

来春 
小学新1年生
募集 開始しました 
ご予約はお早めに

徳島市立福島幼稚園
徳島市立渭東保育所
徳島市立福島小学校
徳島市立城東小学校
徳島市立沖洲小学校



2016.9.27


更新




「じゅくせん」は
安宅学童クラブの
先生の意味です

子供たちの
小石の
文字遊びを
発見しました!!

この仕事をして
いて
よかった

目と鼻のおくが
つーんと熱く
なりました

あたたかい喜びが
じわ〜っと

こころのそこから
にじみでて
きました

子供達と
いっしょにいると
たのしい

子供達と共に
成長して
います

子供達から
一番
学んでいるのは
わたしかも
しれません

お母さんの
考えに
したがって

安宅学童クラブ

運営
いたします

長期学校が
お休みの間は
千松小学校とか

遠くの小学校
から
臨時で
あずかったことが
あります
★★★
このホームページを
なんどもみていると
だんだん
こどもの
教育方法が
わかるように
書いています

小さな子供の
教育はとても
たいせつです

また
とても
楽しいものです
★★★


いろいろな
漢字が
楽しく
読めるようになるのは

勉強が好きになる
きっかけです

海老とか

海月とか

河豚とか

海豚とか


とか

こどもは
すぐに
読めるように
なります

漢字は
書くというより
成り立ちを
説明すると
よく
理解できます


学年に
こだわらずに
どんな
漢字でも
読める
様に
してあげる
ことが
まず
たいせつです

こどもにとって
漢字は
クイズの
ような
ものです

いろいろな
本のタイトルを
よめるか
きいてあげるのも
楽しいです

親御様
おじいちゃん
おばあちゃん
親御様
兄弟
姉妹

協力
体制が

とても
大切です

兄弟
姉妹は
みな
個性が
あって

ひとり
ずつ
みな
ちがいます

それが

遺伝子の
交叉
つまり
遺伝子が
絡み
混ざり合う
からです

第一子を
勉強好きに
すると

下の子は
まねを
する
傾向が
あります

なにかを
きっかけとして
 勉強好きに
なる子と

勉強嫌いになる
子に分かれます

短期
長期に
かかわらず
病気で
学校を
休むと
ある
単元が
わからなくなり
勉強嫌いに
なることが
あります

ある教科の
先生が
好きになり

その
教科が
好きになる
ことが
あります

勉強の
好き嫌いは
食べ物の
好き嫌い

ような
ものです

これは
もったいない
ことです

それは
なれの
もんだいかも
しれません

なぜなら
勉強とは
習慣である
からです



安宅学童クラブ

特徴

つまり
付加価値は

民間の
学童保育園
であり

学童と塾が
合体して
一体化
しており

勉強を
教えるのに

公立の学童
よりも

熱心です

お母さんが
パートなどで
働いている
ので

子供の
手間のかかる
小さなときだけ
安い料金で
預けたい

という
お母さんの
本音の
気持ちは

とても
よく分かります

それでも
大丈夫
です

安宅学童クラブには
いろいろな
ケースと
許容性が
あります

高校
3年生
まで
つづく
子供は
少ないです

学童保育は
小さな
子供の
ための
ものです

公立の学童


費用が
安い分だけ

公的補助金で
運営されて
いるため

民間学童保育

ように

進学や受験のための
特別な学習指導は

社会的
公平性の
観点から

高度な
特別な教育は

できない仕組みに
なっています

それは
公的資金が
投入されて
いるから
です

税金を
納めている
ひとの間で

不公平
つまり
教育的格差が
生じない
制度に
なっています

民間学童

幼児教室
学習塾
進学塾

ように

本格的に
勉強を
教えては
ならない

制度
です

つまり

公立の学童は
費用が
安い反面

宿題しか
みて
もらえない

それも
「宿題
やっときよ」
で終わる
日が
多いようです

宿題を見るのが
精一杯

公的学童は
人数が多い分
勉強は
おろそかに
なりがち
です

ひとりに
つきっきりで
勉強を
教える
というのは
なかなか
できない
しくみに
なっています


これが
現実です

小学校
6年生
卒業の
朝に
見た夢



でも書きましたが
実は

小学校の
だす
宿題は
とてもよく
考えられています

ここで大切なことは
その宿題の
やらせ方です

宿題が
出来ない子を
ほっておいても
宿題が
できるようには
なりません

それは
宿題という
ものは
小学校の
授業の
理解の
確認のために
学校の
先生が
出すもの
であって

宿題が出来ない子
というのは
学校の授業の
受け方
そのものに
問題があるから
です

宿題が出来ない子
というのは
出産に問題が
あったり
発達過程に
問題があったり

そう簡単に
一筋縄では
いきません

基礎学力というより
勉強以前の
環境の問題で
あったり
します

小学校の出す
宿題は
子供の理解の
目安で
とても
重要です

親御様が
教えると
答えは
分かるけれども
教え方が
分からない

ということが
あります

家庭では時間が
ないときは
答えだけを
教える
という
ことも
あります

小学校の
だす
宿題を
つかって
教える
意味は
重要です

学校の進んでいる
学習単元が
わかる
からです

教えるのが
上手な
小学校の
先生は

宿題の
難易度と
宿題の
量の
バランスが
絶妙です

普通の学童
であれば
宿題の解き具合で
子供の理解の程度を
みたり

小学校の
宿題をつかって
特別な
基礎学力を
育んだりは
なかなか
公立の学童では
できません

学校の宿題を
一問一問
子供の
理解を
推し量りながら
教えることは
本当に
根気と
手間のかかる
教育技術が
ひつようです

だから

民間学童である
安宅学童クラブは
愛晃須知塾
と合体している
ので
この状況は

まったく
異なります

親御様からの
月謝のみで
運営されて
いるので

親御様の
ご希望する
ように

安宅学童クラブに
親御様の
影響を与える
ことが
できます

いわば
みんなで
つくっていく
安宅学童クラブ
です

こうでなければ
ならないことは
ありません
私塾の
強みはそこに
あります


これこそ
臨機応変です

自由な裁量権の
ある
私学である
ゆえんです

学校や
公的学童保育
には
ルールや
決まりが
あります

税金で
運営されているので
親御様の
希望は
あまり
聞いて
もらえません

ときに
公教育は
出来る子供は
退屈し
出来ない
子供は
落ちこぼれる
悪平等が
あります

本当の
平等は
子供の
能力

特質に
あわせた
平等で
あるべきです

安宅学童クラブは

できるだけ
親御様の
ご希望を

聞くように
しています

時間・曜日
学習内容も
融通がきき
ます

うちの子は
こうして
ほしいと
おっしゃれば

そうする
ように
いたします

宿題だけしっかり
みて欲しいという
親御様

いらっしゃいますし

子供が
嫌がらないなら
一年先を
勉強させても
よいと
おっしゃる
親御様も
おります

それだけ
民間学童である
メリットが
いかせます

勉強がにがてな
子供は

なにかを
きっかけにして
きらいになり

なにかを
きっかけにして
すきになる

可能性が
あります

勉強が苦手な
子供には
その子の
能力に
応じて
教えます

基礎から
学校の
復習
中心

教えます

いままでの
経験でいうと

宿題するのが
やっと
という
子供も
いました

勉強がとくいな
こどもは
予習中心

一年先を
勉強します

子供の
学力に
合わせる
ことが
できます


まさに
親御様の
考え方
次第です

幼児を教えるときは
5分
10分
15分

子供の様子を
みながら
教えます

まず
正しく
座る
ことから
はじめます

教育の誤解は
無理強いです

無理強いしても
子供は
伸びません

本人の
やる気を
伸ばすのが
教育です

おとなだって
じぶんが
やりたくないことは
やりたくないのです

わたしのしごとは
ゆっくりと
お話
して
説得することです

人間は
自分より
能力の
高い者と
会話する
ことで

頭がよくなる
ということが
あります

脳科学で
有名な
茂木健一
さんは

学校から帰って
言う
「だだいま」
の不思議さに
5歳の時に
めざめ

クオリアの
不思議さを
実感した
そうです

受験では
入試の問題では

国語であれ
英語であれ

クオリア
について
本文が
2〜3
ページに
わたって
延々
述べられます

そして
クオリア
について
の設問が
重ねられます

普通の高校生に
クオリア
Quolia
について
聞いても
ほとんど
答えられません

知らないし
学校で
習いません


受験問題というものは
初めから
クオリアの
意味を知っている者

問題文から
論理的思考から
クオリアの
意味を

類推して
導けるものが
試験に
合格
する
仕組みに
なっています

クオリアは
それほど
現代社会では

重要英単語
です
受験勉強とは
そういう
ものです


知るか知らないか
類推できるかどうか


この世界は
脳内の活動でも
あります

子供の脳を
育てることは
重要です

子供を傷つけない
出来れば
良い就職をして
高給を稼いで
欲しい
それが
親心でしょう


現実の
受験の世界は
そんなに
甘くない
のです

親御様が
何処で
踏ん切りを
つけるかで
こどもの
人生は
変わります

決断は
運命を創ります

医者になるか
公務員になるか

医者で公務員が
ベストな選択ですが
現実はそんなに
甘くないです

ある子は
言いました
たった一つ
願い事が叶う
ならば

「この世から
殺人を無くしたい」

私の教育が
成功した
瞬間でした




まず
観察から
じっくりと
始め

法則性を
発見するのです

あらゆることに
法則性は
存在します

科学とは
法則性の
異名です

会話する
ことは
脳の
発達に
重要です

勉強すれば
こんな
いいことが
あると
教えて
あげる
ことです



言葉は
イメージと
行動を生みます

一問ずつ
聞いてきた
こどもが

ある日
突然に
考えることに
めざめ

「自分でやってみる」

言い出します

重要なのは
それからの
フォローです

やってみる
といっても
分からない問題は
解けないのです

それを
さも
自分の力で
とけたように
教えるのが
教育の
テクニックです

ただし
人間は
やりなさい
といえば
できるひとは
やります

それが
人間です

やりなさいは
最初の
きっかけは
とても
重要です

勉強を続けるのは
本人の意思です

母親は
勉強を
続けさせたい

子供は
サッカーを
して
遊びたい

父親は
無関心

こういうことは
家庭では
よくある
ことです

こども
本人の
やる気を
そだてていかないと
本当の
勉強は
ながくは続きません

勉強とは
続けることの
異名でも
あるわけです

鈴木イチローや
石川遼君

ように
最初の
きっかけは
親が与える
べきです

父親が自分の
ゴルフクラブを
切って
3歳のときには
ゴルフボールで
遊ばせたのです

父は
イチローが
小学生にも
かかわらず
最高級の
バットと
グラブを
イチローに
買って
あげました

誰が
お金を出した
のでしょう?

家庭内で
それを
容認したのは
お母さんです

エジソンに
教育をつけたのも

ノーベルの
生活をみたのも

お母さんでした

お父さんより
お母さんが
教育に
熱心な
家庭の方が
うまくいく
ようです

学童に入るときに
お父さんが
ついてくる
家庭は
父子家庭とか
なにかしら
問題があります
家庭とか
子供に
問題が
あった
場合が
多かったです

家庭に
それだけ
お母さんに
決定権が
ないから
でしょうか

北野たけし
さんの

お母さんは
非常に
教育熱心でした

いまの
北野たけしさんが
あるのも

小学校時代に
基礎学力が
身についていた
のかも
しれません

★★★

最初
塾で予習して
から

学校で復習すると

子供は勉強が
得意になります

友達が知らないことを
知っている
という
優越感が
芽生えるからです

さらに
同じことを
塾と学校で
二度勉強するから
学校の勉強が
復習になります

勉強できない子が
落ち込む
パターンは

この子は
基礎が分かっていないと
復習ばかりすることです
復習が勉強であると
思い込んでいる
親御様も
います

家庭での
勉強は
復習になることが
多いようです

積分の基礎に
級数の和が
あるように

受験で必要な
考え方を
小学校時代に
与えておくと
いうのは
重要です

小学三年生で
少数
分数
約分
通分

教えれる子供には
教えます

どちらかというと
子供次第です

おもしろがって
算数好きに
なる子供は
多いです

私が教えると
英語と
算数と
理科が
好きな
子供が
出来上がります

対極にあるのが
国語と社会で
これには
ばらつき

あります

国語や社会は
日常生活で
長時間かけて
形成される
ものだからです

英語
算数
理科は
なにかを
きっかけにして
すきになる
という
ことが
あるからです

安宅学童クラブの
目標とするところは

徳島県
総合選抜
普通科高校
合格

国公立大学
合格
です

公務員試験


教員試験の
レベルの

基礎学力
育成を
目標と
しています

私は
日本育英会
奨学金

勉強
したので

日本育英会の
精神は
薫陶
されて
います

小さなときから
時間をかけて

子供達を
育てていくのを
得意としています

親御様の
仕事の内容や

職場の
場所の関係で

遅くまで
みてもらえる
という

利点があり

時間的融通が
きく理由から

民間学童を
選択される
親御様も

かなり
います

安宅学童クラブは
愛晃須知塾と
一体である
ために


幼児
小学生
中学生
高校生


試験勉強や
資格試験
就職試験の
受験指導の

先のことを
イメージして
授業を
します

安宅学童クラブ
から
愛晃須知塾
まで
高校3年まで
残ると

ご希望の
大学に
合格させるように
しています

将来大学に
進学させたい
公務員試験を
受けさせたい

教員試験を
受けさせたい
とお考えの
親御様は

この文章を
ゆっくりと
なんども

よく
読んでみて
下さい

何回も
読んでいる
うちに

段々と
意味が

わかって
きます

勉強には
継続が
とても
大切です

こどもの
手間が
かからなくなった
ときが
分かれ目
です

学童の場合
お迎えが
あるので
勉強が
つづきます

お迎えが
なくなって
子供が
塾に
ちゃんと
通えるかが
最大のポイントです

子供の学力には
上下の変動が
あり

あるとき
急に
階段の様に
向上します


小学四年の夏

中二の夏

高二の夏に

学力が
ぐんと
伸びます

学校の担任の
意見は
その瞬間の
子供の
学力です

私の場合の
意見は
幼児
小学生
中学生
高校生

一人の子供を
教え続けた
経験から
トータルな
立場で
意見を
述べます

教育的
予測は
重要かも
知れません

ちなみに

公立の
小学校の
テストの
問題は

学習の理解を
確認するだけの
問題ですから

百点とって
当たり前です
これは

小学校
中学校でも
言えることです

高校からは
なかなか
百点が
撮れなくなります

内容が
高度になるから
です

テストで
満点に
近い
良い点を
とれる
技術を

早くから
獲得する
ことは

お子様の
将来に
とりまして
かなり
有利です

現代社会は
試験で合格点を
とらなければ

高校入試
大学入試
資格試験
公務員試験
就職試験


合格しない
わけです

子供の
現実的な

将来を
切り開くためには

テストで高得点を
とらせる
ようにする
ことが

ある意味で

親の務めでも
あるわけです

子供を教育する
義務です

子供に
早くから
教育をつけるのは

将来の
家族を守る
ためでも
あります

それなりに
働いて
安定した
生活をして

家族を
守る
義務が
あります


わたくしは
親御様の

教育代行を
しています

わたしには
この教育指導の
資格



経験が
30年以上
あります

長きに
わたって

子供を
賢くする
方法



研究
しました

幼児
小学生
中学生
高校生



安宅学童クラブ
愛晃須知塾


残る
子供は


子供達の
将来の進学
就職に

有利です

子供を賢くする方法を
30年以上
研究しました

その結果が
学童から
塾へと
続いた
塾生の

進学先と
就職先です

七田式や
グレンドーマン法を
勉強しました

そして
さまざまな
教育経験を
積んで
まいりました

安宅学童クラブ
愛晃須知塾は

学童保育を
行いながら

勉強だけではなく

みどり家庭保育園
からの伝統で


学童で
ありながら

家庭的な
雰囲気を

だいじに
します

子供達と
いっしょに
スーパー
セブン
安宅店に
にいって

買い物を
利用して
暗算の
練習を
させたり

学校教材
である

話す
聞く
スキル


いっしょに
おぼえたり

子供達の喧嘩の
仲裁をしたり

仲間づくり
の和を
つくったり

子供達を
仲良く
させたり

子供達
どおしの
団結心を
高めます

これは
会社に入ってから
先輩と後輩が
助け合う

人間関係の
基礎をつくります

年上の子供や
年下の子供と
円滑に
やっていくことは

社会生活の
人間関係の
基礎です


マナーや
ていねいな
言葉の
指導
したり

子供達の
将来の
仕事


夢の話を
たくさん
します

アニメや
漫画
ゲームの
話をしたり

理科の
実験を
したり

親しみのある
家庭的な
雰囲気の
中で

勉強が
終われば

子供達と
いっしょに
料理を
したり

クッキーを
焼いたり

ポテトフライを
したり

たこ焼き
パーティを
したり

体を動かす
あそび

むかしながらの
遊びをしたり

竹とんぼを
とばしたり
けん玉を
したり

英文法基礎や
英会話を
教えたり

リコーダーの
吹き方を
教えたり

いっしょに
歌をうたったり

花や野菜を
育てたり

亀を
いっしょに
観察したり

生き物を
大切にする
こころを
育てます

子供達に
さまざまな
経験を
させます

子供達の
将来への
可能性の種を
はやくから
蒔いてあげようと
思います

勉強だけ
でなく

子供達の
心を育てる

総合的な
人格の形成

人や社会に
役立てる

「人間教育」



目指して
います

アンパンマンマーチ♪
のように

ひとの
心の痛み


分かる
人に
育てたいです

そうだ!
くじけないで
生きる喜び♪

自律心の
基礎を
つちかい

将来の
子供達の
自立を
はぐくみます

「自主・真理・協同」
がモットーです

城東中学
以来の
伝統です

子供達の
将来の姿を
頭に
イメージ
しながら

日々の
指導を
しています

月曜日から
金曜日まで

学校帰りに
お迎えまで

学童は
学校の宿題

塾の課題を

おもに
学校の
宿題を

教えるのが
メイン
ですが

基本的に
毎日勉強
させます

「読み」
「書き」
「計算」

という

人生の
勉強の
基礎を

盤石に
強固に
つくります

子供達に
基礎学力を
つけてあげ

毎日勉強する
習慣をつけて
あげます

将来
世の中が
どう変化しても
生きていけるだけの

読み・書き・計算

基礎学力

育成
します


教科は

算数
国語
理科
社会
英語

です

教科書
準拠問題
から

中学入試
受験用問題
まで

親御様の
ご希望と

一人一人

能力と
個性に
合わせた

個別の
教材を
使用
します

できる
子供には
小学6年を
早めにすませ

中学

勉強を
教えたりします

ひとりひとり
違う

教え方をする
点が

重要です

安宅学童クラブは
個性発揮の
場でも
あります

教え方は
一人一人
に対応します

勉強が好きな子も
嫌いな子も
います

きっかけは
強制的であっても
無理強いは
さけます

たいがいは
楽しく
勉強を
教えます

分からなかったら
質問して
を連発しますが

こどもが
つまるところは
大概
わかっているので

さきまわりして
先に教えます

勉強が
できない
こどもは
ほとんど
質問を
しません

★★★

よいテスト問題には
落とし穴が
あることを
早い段階から
さとらせます

(4)の答えは
草食動物です

(5)の問題は

(4)のような
動物のなかまを、
食べている
食物から
何というか?

これは
ひっかけ問題です

とても
うまくつくってあります
速く問題を
読み飛ばすと

こどもは問題を
自分で勝手につくって
問題を解く
傾向に
あります

草食動物を
食べるのだから
肉食動物

多くの子供は答えます


(5)の問題は
(4)のような
動物のなかまを、
(食べている
食物から)
何というか?

()をおぎなって
考えると
出題者の意図は

(4)のような
動物のなかまを、
何というか?

と読み取れ
(5)の
正解は
草食動物
となります

つまり
(食べている
食物から)は
動物のなかまを
修飾つまり
説明して
いる
かけです

あたりまえの
問題をつくったら
全員が
100点を
とってしまし
学力の
判定に
ならないから
です

国語も英語も
算数も
理科や社会も

「読解力」



すべての
基礎となります

このことは
なかなか
ひとりでは
勉強できません

小学一年生の
終わりまでに
小学六年生
までの
漢字を
ルビなしで
全部
読めるように
した
子供がいました

忍者方式で
最初から最後まで
毎日少しずつ
段々読める量を
増やしていったのです

一年学童の日数
260日あれば
嫌がらない子供は
小1で小6までの
漢字が
全部読めるように
なるのです

漢字を読めるようにする
ということは
どうも子供の頭を
良くするようです

すると
大概の子供が
雑学好きになり
論理的議論を
好むようになります

この子は
国語力がずば抜けて
伸びました

その子の
趣味は読書に
なりました

子供の
能力は
伸ばせる
タイミングで
伸ばすが
私の
方針です

ある夏休みに
抵抗なく
B4
84枚の
問題を
解いた
子は

有名
国立大学を
卒業して
県庁の
職員に
なりました

間違いの数

10問に1問
から
20問に1問の
割合でした

答えが
合うのは
当たり前で

お互いの
関心は
何処を
間違ったのか

どんなふうに
間違ったのか

何故
間違ったのか


集中しました

親御様は
我が子
しか見ていません

私は何百の
数えきれない
子供を教えました

かなりできる
レベルまで
おしえていたのに

サッカーなどを
はじめて
勉強を甘く考えると
やがて
普通のレベルに
なります

さらに中学で
勉強をさぼると
行ける高校がない
始末になります

これは
本人にとっても
親御様にとっても
悲しいことです

教える
子供の
能力を
瞬間に

見極める
というのが

私の
仕事です


子供達の
能力に応じて

出来る子
には

一年先を
教えたり

勉強の
苦手な子供達
には

学校の復習を
繰り返して
させます


安宅学童クラブ


民間の学童クラブ
です

公立の学童保育
のような

父兄集会


父兄活動
などは

まったく
ありません

親御様が
仕事に

専心できる
ように

色々な
ことで

融通が
ききます

曜日とか
時間が
比較的
自由に
設定できます

親御様の
ご意見を

拝聴
尊重
します

親御様の考え

したがって

安宅学童保育は
運営
いたします

学童保育の
お迎えは
何時になっても
OKです

午後6時過ぎ
とか
午後7時過ぎ
とかも
あります

月謝は同じです

安全に
お預かりします

費用は
以下の通りです

学童から
持ち上がり

子供は

おそらく
いまのところ

この
条件で
高校3年
まで

教える
つもりです

延長保育も

長期のお休み
春夏冬休みも
まったく
月謝は
同じです
普通の民間学童では
延長保育料が
必要であったり
長期のお休みは
割増しになることが
あります
ところが
安宅学童保育は
月謝は入園年度の
月謝を維持する
予定です


学校の
長期の
お休み
である

春休み
夏休み
冬休み


小学生は
お休みの
あいだは

午前中は
とにかく
勉強です

午後からは
みんなと
いっしょに
楽しく
すごさせます

よくまなべ
よくあそべ

の精神
です

とにかく
学校の
長期のお休み中は

朝から一日中

安全に
楽しく
おあずかり
いたします

大丈夫です
安心してください

家族旅行のときとかは
事前に
ご連絡ください
心配しますので


出席
勉強の
状況を


パソコンで
管理します

親御様に
状況を

「報告」
「連絡」
「相談」

します

親御様の
気持ちに
なりかわり

働くお母さんを
安心できるよう


サポート
します

幼児教室は

幼児に
お勉強の入門
初歩
を楽しく

お勉強を
習慣化
します

お勉強が
好きになり
親しむように
いたします

楽しく
身に着けた
勉強は
一生もの
です

楽しく
学ばないと
損をします

幼児は
幼稚園や保育所の
お休みの時など
土日祭日を含む

お母さんの
ご希望の時間
ですが
電話予約が必要です

急な仕事で
お困りの
お母さんへ

幼児・小学生
臨時お預かり

土日祭日の
場合など
お母さんの
ご希望の時間です
幼児と臨時保育は
電話予約が
必要です
費用は
以下の通りです


安宅学童クラブを
知っていただく

よい機会に
なればと
思います

安宅学童クラブに
入る手順です

電話で状況の
説明を
聞かれる

教室見学
予約

無料おためし保育
申し込み

ならし保育
春・夏・冬休み講習
などを経て

お母様とお子様が
が納得してから

最後に
銀行手続
通帳記載

互いに
データー保存
月謝納入を
もって

安宅学童クラブに
入れる

親御様とお子様の
納得する
安心システム

これまでに
トラブルは
ありません



来春
小学新一年生募集
を開始いたしました

ご予約は
お早めに

将来の就職先

安宅学童クラブから
愛晃須知塾へ
持ち上がった
子供達は

徳島県総合選抜
普通科高校

国公立大学

などを経て

公務員

教師

医師

看護師

薬剤師

警察官

米国留学


 他に
進学・就職
させています


書きたいのですが

実は
これらは
すべて
本人の努力の
結果です

わたくしは
ほんの
ささやかな
おてつだいを
しただけです


書きたいのですが

ほんとうは
こどもは
教えられて

はじめて
できるようになるのです

子供が
知らないことを
教えるときは
一問
一問
ずつ
説明して
手取り
足取り
やってみせて

その場で
例題を
つくって
わかるまで
おしえます

しぜんに
かしこくなるこ

いますが

それは
まれです

実は

かげとなり
ひなとなり
誰か
大人が
教えて
いるのです

子供は
自然に
賢くなるので
なく

誰かが
教えるから

賢く
なるのです

人間には
教えられる者を
真似をする
性質があります

まなぶ

まねぶ
から
きています
まなぶとは
まねを
する
ことです

特別に
出来る
子供に
成長するのは

だれかが
秘伝の
秘密で
特別な
ことを

教えた
結果です

内科医になった
塾卒業生は
いいました

「学童で
国語を

しっかり
教え
ときよ」

アメリカに
7年も
留学して
アメリカ人の
優しい
お金持ちと
結婚した
女の子は
言いました

「英文法


基礎から
しっかり
教えときよ」

安宅学童クラブ

愛晃須知塾は

子供の声

親御様の声
から
できあがりました

これから
さらに
発展して
いくと
思います

たしかに
そうです

国語も
英語も
言葉の力です

学校での
勉強も

理科も
社会も

算数の問題も
言葉で
書かれているのです

読解力

表現力
こそは

言葉の
ちから
です

人間関係も
会社の昇進も
栄達も

敵をも味方に
するのは
ことばの
ちから
です

人生に
なにを
のぞむのかも

思考力
つまり
言葉と
イメージする
ちから
です

今の
自分が
幸福か
どうかも

考える力


積極的な
ポジティブ
シンキング
なのです

つまり

言葉の力
なのです

思考は
言葉
イメージ
実行
反省
再思考
再試行

連鎖
です

富田小学校から
わざわざ
福島小学校の
うらに
ひっこしてまで
安宅学童クラブ

通ってくれた
親御様が
おりました

小学校
中学校
高校と
学童と塾に
来てくれました

学童と塾の
卒業生

親御様に
いつも
感謝しています

安宅学童クラブ


これまでに

多数の
優秀な人材を

実社会へ
送り出して
きました


親御様のお子様に
対する
将来の
ご希望を
おっしゃって
いただければ

お子様と相談して
その方面への
進学と就職の
進路の基礎を
つくります

子供が東京へ行きたいのに
親は徳島に近いので
京都にしとき
地元なら

生活費の問題で
徳島大学にしとき
では.......

ですが
安宅クラブ
愛晃須知塾

高3
まで
つづくこどもは

最低でも
地元の
徳島大学
鳴門教育大学

目指させます

若い時に
学問を修め
資格を取り
老後の生活を
安定させる
のです

教育とは
格差社会の
現実では

お金の
問題でも
あるのです

教育の
コツは
こどもが
ちいさなときに
インプリンテング
しておくのです

子供と
日頃から
色々なことを
語り合い

将来の姿を
イメージさせ

本人を
説得させ

その気に
させるしか
ありません

勉強は本人が
やる気を
ださないかぎり

どうにも
ならないからです

子供の能力は
小さなときから

一年先ぐらいまで
伸ばしておくのです

安宅学童クラブと
愛晃須知塾が合体
しているので

日頃の勉強
学校の宿題を
早めにすませ

基礎学力形成
します

高校入試
大学入試
資格試験
公務員試験
就職試験
など

「正→速→美」
の考えは

とても
役立つ
教えです

子供達の
将来の姿を
イメージした

指導を
行いますので
進学と就職には
有利です

勉強において
継続は力です


安宅学童クラブ

学童生は
小学校を
卒業
すると

自動的に
中学生
高校生

教える
愛晃須知塾に
入れます

小さな
子供達を
将来

無理なく
徳島県
総合選抜
普通高校
国公立大学

進学
できる
ように
努力
します

これは
私の努力
目標です


安宅学童クラブは
月〜金で 毎日
やっています

親御様の
ご意見を
募集しています

お電話で
お聞かせください

無料体験学習
募集中

電話で
教室見学の
ご予約
下さいませ

定員になり次第
締め切らせて
いただきます

まずは
お電話で
お問い合わせ
下さい

無料体験を
してみてください

電話 088−653−1713
徳島市安宅1−7−18


安宅学童クラブ

学童の正面です
東南海地震に
備えて
耐震化された
教室です





安宅学童クラブの
場所は
福島小学校と
城東中学校の
ちょうど
中間ぐらいに
位置します

安宅一丁目です
沖洲方面に向かう場合は
四所神社を過ぎたあたり

北にみえる
たけひさ医院の
道路の南側

お弁当屋さん
らいすはうす
の裏約3メートル

おべんとう
らいすはうすの
横の通路から
はいれます

上の写真にみえる
スロープをあがった
ところに
安宅学童クラブは
あります

お車の方は
肉の前田の角を
まがって
すぐに
東にまがり
白黒の地図にある
細い道路をすすんで

いとうタクシーの
うらにあります

うすい
ピンク色の
家がそうです

いちじくなど
の植物が
植えてあります


学童の北側に
駐車できます

場所が分からないときは
お電話をかけて
ください

来春にむけて
もっか教室の
整理・整頓
片付け

大掃除の途中です
努力しています
人生は整理整頓に
つきます

★あきらめない
★いらない
ものは
かたづける
★まいにち
そうじする

子供達と
いっしょに
日々
学んでいます

子供を教え
導くことは
無限の生命の
樹形図を
教え導くことです

グレンドーマン
モンテッソリー
フレーベル

教育の
理想は
子供から
その子供へ


無限に
広がって
いくでしょう

人生で大切なことは

「根気」

「粘り」

「集中力」

受験で大切なことは

「正しいこと」

「速いこと」

「美しいこと」

せい・そく・び
とよみます

「正→速→美」

の順番であって
この逆では
ありません

正しいことが
速くできて
結果的には
美しく
あるべき
です

スタッフ

代表:須知晃一:常住
高校教諭一級普通免許
須知幹男:常住
みどり家庭保育園:元園長
理事:
濱緑:保育士
斉藤さきえ:保育士

月〜金で
毎日
預け放題で
勉強も教えてもらえて
安宅学童クラブ
学童保育
学童は月謝11000円
だけです
授業料・教育費・教材費・税込
すべてを含みます

幼児・小学生
臨時お預かり
一日だけ
預ける場合は
一日1000円
だけです
いつでも
大丈夫ですが
だだし
電話予約が
必用です

春休みと
冬休みは
休みの間だけ
臨時お預かり
の場合は
お子様一人
5000円

夏休みの間だけ
の臨時お預かり
の場合は
お子様一人
月〜金で
11000円
で預かりします


早めにご予約ください
定員になりしだい
締切ます

私の教育方針を
知りたい方は
以下の
愛晃須知塾を
ゆっくり ていねいに
何回も
お読みくださいませ

愛晃須知塾へいく