NMTnet
NMTnet
ホームお得な制度各種手続会員サポートお問合せ入会案内サイトマップ
NMTnetでんわ
ご案内
NMTnetでんわ
料金について
お申込み/ご利用までの流れ
お申込み条件
ご利用上の注意
ご利用方法
設定方法
よくある質問
お問合せ

NMTnetでんわ
各種情報
提携(無料通話)
プロバイダ
有料通話
プロバイダ
国際通話料金
サービス対象外
番号一覧
ご利用明細
ホームNMTnetでんわよくある質問故障について
よくある質問
故障について
Q1. NMTnetでんわが利用できないのですが?
A1. 以下の点をご確認ください。
1. インターネットはご利用いただけていますか?
「NMTnetでんわ」だけが故障しているかどうかをご確認ください。
インターネット(任意のWebページにアクセスできるかどうかなど)も使えない場合は、ADSL回線、ADSLモデムなどの問題と考えられます。
2. 各機器が正しく結線されていますか?
ケーブルが外れていたり結線に誤り等ないかご確認ください。
IP電話機能付き機器(IP電話機能付きADSLモデム(IAD)やTAなど)の裏面のスイッチがVoIP側になっていることを確認してください。スイッチが正しく設定されている場合は、一旦、IADの電源を落として再度電源を入れてみてください。(セルフチェックの実施時のランプ状態は別途マニュアルを参照)IAD表面のランプ状態Power(点灯)、Status(点滅)、Ethernet(点灯)、ADSL(点灯)を確認してください。
3. 電話機に異常がございませんか?
スプリッタのTELポートに電話機を直結してDT(ダイヤルトーン)が鳴動するか確認してください。また、IP電話機能付き機器(IP電話機能付きADSLモデムやTAなど)の周辺にノイズを誘発するような電化製品がないことを確認してください。
4. 設定内容に間違いがございませんか?
IP電話機能付き機器(IP電話機能付きADSLモデムやTAなど)表面のランプ状態CA(点灯)を確認してください。点灯していない場合、設定内容が正しくない可能性がありますので、再度設定の確認・登録をお願いします。
▲このページの先頭へ
Q2. NMTnetでんわご利用情報を紛失してしまったが、どうすればいいですか?
A2. NMTnet事務局までご連絡ください。場合によっては、ご申請の上、別途有料にて再発行となります。
e-mail support-service@nmt.ad.jp
▲このページの先頭へ
Q3. 通話中に声が途切れたり、音質が悪くなることがあります、通話品質について保証はされないのですか?
A3. お客様のご利用状況やネットワークの混雑状況等によっては通話品質に影響がでる場合がございます。
▲このページの先頭へ
Q4. 電話をかけた時、相手につながる前に「プ」「ププ」等と音がするが、これは何ですか?
A4. かけた電話が、NMTnetでんわで接続されているか一般電話で接続されているかを識別するための音です。詳細はご利用のIP電話機能付き機器(IP電話機能付き機器ADSLモデムやTAなど)の取扱説明書をご参照ください。
▲このページの先頭へ
Q5. NMTnetでんわを利用しないで、一般電話をかけたいが、どうしたらいいですか?
A5. 相手先の電話番号の前に「“0000”(ゼロを4回)」を付加することで、一般加入電話回線のサービスを利用できます。この場合識別音は鳴りません。その際の通話料はご契約の電話会社からのご請求となりますのでご注意ください。
▲このページの先頭へ
Q6. 通話中にどのような接続形態(IP to IP/IP to 電話網/電話網通話)か、識別できますか?
A6. できます。 IP電話機能付き機器(IP電話機能付きADSLモデムやTAなど)のランプ表示で確認することができます。ただし、ご利用のIP電話機能付き機器(IP電話機能付きADSLモデムやTAなど)によって、ランプ点灯条件が異なります。詳細は取扱説明書をご参照ください。
▲このページの先頭へ
Q7. 相手先がIP to IP通信で利用可能な状況か確認できますか?
A7. 大変申し訳ありませんが、各お客様の相手先の状況についてはわかりかねます。
▲このページの先頭へ
Q8. NMTnetのネットワーク側の工事・障害でNMTnetが利用できない場合、個別に連絡をいただけますか?
A8. 工事予定や故障が発生した場合、NMTnetホームページ上「メンテナンス」、「障害情報」に情報を掲載いたします。ただし緊急やむを得ない場合はこの限りではありません。
▲このページの先頭へ
Q9. NMTnetは停電時にも利用できますか?
A9. NMTnetでんわはご利用いただくことはできません。しかし、従来どおり電話網での通話が可能です。 その際の通話料金は、ご契約の電話会社からの請求となりますのでご注意ください。
▲このページの先頭へ
Q10. IP電話機能付きADSLモデムまたはTAはブリッジモードで利用できますか?
A10. [IP電話機能付き機器(IP電話機能付き機器ADSLモデムなど)の場合]
IP電話機能付き機器(IP電話機能付き機器ADSLモデムなど)設定は「ルータモード」でご利用いただきます。(ブリッジモードでインターネットをご利用するお客さまは、NMTnetでんわはご利用いただけません。)

[IP電話機能付きTAの場合]
IP電話機能付きTAの設定は「ルータモード」でご利用いただきます。(ブリッジモードでインターネットをご利用するお客さまは、NMTnetでんわはご利用いただけません。)

※ なお、IP電話機能なし機器(ADSLモデムなど)については以下のことが必要となります。
・ブリッジモードに設定してご利用いただくこと。
・PPPoEに対応していること。
・USBタイプのP電話機能なし機器(ADSLモデムなど)ではご利用いただけません。
▲このページの先頭へ
Q11. モデムに電話を配線後、一般加入電話回線が利用できなくなったのですが?
A11. ご利用の電話機が自動的にダイヤル方式を判別するタイプの場合は、必ず手動にてダイヤル方式を設定ください。
▲このページの先頭へ
Q12. 通話中に突然切れてしまうのですが?
A12. 通話中にご利用のADSL、Bフレッツ回線がリンクダウンした場合、NMTnetでんわの通話も切断されてしまいます。帯域調整等、回線の安定化が必要だと思われます。
▲このページの先頭へ
Q13. 電話が着信するとADSL回線が切断されます。
A13. IP網からの着信の場合、ADSL回線が切断されることはありません。一般電話回線からの着信時にADSLが切断される場合、保安器などの要因が考えられますのでご確認の上交換の処置などが必要です。

ページの先頭へ