ほろ酔い気分で・・・
002-J.T.S Brown(2002.02.04〜02.12)

kentucky straight bourbon whiskey
原材料:グレーンモルト
容  量:700ml
アルコール分:40度






top
/
next
映画「ハスラー」の中でポールニューマンが飲んでいたのが
"J.T.S BROWN"であった。

この「ハスラー」もなかなかレンタルビデオに現われなくて
まだか、まだかと待ち望んでいたものの一つだった。

ショットグラスで飲りながら勝負をするのが格好良かった。
何度観ただろう。

で、このJ.T.Sはスタンダードでアルコール度40%と軽い。
この上のクラスに「ブラック」というのがあって
そちらは43度なのだが予算の関係でこれになった。

なにせブラックは、4,500円くらいしたからなぁ。
こちらのスタンダードで2,500円ほどした。
だいたい一本2,000円くらいまでが予算だからこれでも少々オーバー気味。

しかし、さすがに40度では物足りない。
「グビグビ」ではなくて「グイグイ」という感じで飲んでしまう。

で、すぐに酔っ払ってしまうのである。
40度でもグイグイやると瞬く間に酔いが回る。

寝る。(ZZZ・・・)