ほろ酔い気分で・・・
006-Old Fitzgerald's 1849(2002.03.14〜03.23)

kentucky straight bourbon whiskey
原材料:グレーンモルト
容  量:750ml
アルコール分:45度

購入価格:¥2,020




top
/
next
この冬は暖冬であり短冬であった。
例年、冬場は熱燗が恋しくなって、冬だけ日本酒党になるのだが
ついに今年は日本酒を飲まなかった。
身体が欲しなかったのである。
異常気象は身体にまで影響を及ぼす。

メーカーズ・マークがあまりにも美味い酒だったので
次に飲む酒を選ぶのには、おおいに迷った。

もう一回、メーカーズ・マークにしようか
やっぱり違う酒を選ぶか。

しばらくバーボンの並ぶ棚の前で思案する。
この時間もけっこう楽しんでいたりする。

その日の体調と予算と気分で手にした酒は、
オールドフィッツジェラルド1849というバーボンであった。

初めて見るボトルと名前であった。
45度で750ml。
価格も2,020円と手頃である。

ボトルから受ける印象はバーボンという感じがしない。
これに決めた。

味は、メーカーズ・マークよりもマイルドで飲みやすい。
飲みやすいとどうなるかと言えば、どんどん飲んでしまう。
瞬く間に酔っ払いの出来上がりである。

飲み終えるまで絵が描けなかったのはそういう理由からである。

そうそうこの酒は底が大きく上げ底風に半円に盛り上がっている。
ひざに乗せておくのにちょうど良い按配なのである。