ほろ酔い気分で・・・
top
/
next

ドイツへ出張時の夜の友達として関空で購入(自分では買っていない。)
免税店で2,500円くらいで売っていた。

ハーパーはスタンダードもブラックもうまかったが
この「12年」はさらに柔らかな口当たりで飲みやすい。

いくらでも飲めそうなバーボンである。
ターキーの12年もそうだが、いわゆるワイルドさが隠されてしまって
バーボン臭さが感じられない、高級感のある酒なのである。

余程金銭的に余裕があるか、記念的な行事があるか
なんかそういうことがないと、普通ではこのクラスのものは買えない。

ドイツへは、9泊11日という長い出張で、
食事はそれほどおいしいものではなかったが
ビールとワインがうまかった。
ビールなんか水代わりで、朝からガブガブ飲んでいた。

食事は、
ドイツ料理を筆頭に
日本料理(ドイツ風回転すし)
韓国料理
中華料理
など、バラエティに富んだディナーが続いた。
でも、関空で最後に食べた「日本そば」が
一番おいしく感じられたのは皮肉なことである。

また行く機会があるかどうか、
ドイツなんてそうそう行けるものじゃないから
いい体験をさせてもらったなぁ。



032-IW HARPER 12YEARS
2004.02.18〜2004.02.28   

kentucky straight bourbon whiskey
原材料:グレーンモルト
容  量:750ml
アルコール分:50.5度

ハイデンブルグのCrown Plaza Hotelにて