ほろ酔い気分で・・・
top
/
next

1996年、リンカーン・ヘンダーソンらによって
日本市場向けに開発されたのがこの「ブラウ
ンラベル」である。

香り、コクともより深く複雑な味わいがある。
チャコールフィルターを2重にかけることによ
る深みなのだそうだ。

前出のジム・ビームに劣らず安心のバーボ
ンである。ボトルを手に取ったイメージそのも
のの味だ。

この時期、ドイツ出張やら東京出張やらでバタ
バタしていた。でも、酒はほぼ毎日飲んでいた。
ドイツではビールを浴びるほど飲んだ。水代わ
りというだけあって、いくらでも飲める。

アルコール度数は5%と日本のビールと変わら
ないからもちろん酔っ払う。でもおいしかったなぁ。


034-EARLY TIMES BROWN-LABEL
2004.01.26〜2004.03.15   

kentucky straight bourbon whiskey
原材料:グレーンモルト
容  量:700ml
アルコール分:40度