徳島市

スマホ対応

隠れた
名店を
目指して
います
生徒が
多すぎると
こころの
こもった
教育が
できない
からです

少人数を
ていねいに
親切に
保育いたします

多くの学童の
中から
安宅学童クラブ

ごらん
いただき

ありがとう
ございます


できるだけ
親御様の
ご希望に
沿うように
努力
いたします


困ったことが
ございましたら
気軽に
おっしゃって
くださいませ

働くお母様の
ニーズに
即応
致します

学童保育
放課後
学習クラブ
個別指導の学童
安宅学童クラブ
愛晃須知第一塾
旧称須知学習塾

できるだけ
親御様の
ご希望に
従います

お子様の
将来を
願う

お母様と
あなたの
お子様の
ために

須知塾は
教育を
幼児
6・3・3
の12年
一貫教育

長期計画で
考えて
います


教育経験
つまり
教育技術

蓄積が
45年あります
もう何人も
小学一年で
おあずかりして
大学に
いれてまいりました

いまは
キャンペーン
実施中
です

様々な
家庭環境
を持った
多くのお子様を
指導して
まいりました

母子家庭
父子家庭
家庭に
様々な
問題を
かかえた
子供達

私が
父親の
ような
存在で
あれたら

思います

「正義と親切」

心は広く
愛と寛容

精神
です

親切で
優しく
丁寧な
教育

目指して
います



幼児・小学生

生徒募集
キャンペーン
実施中

無料
体験学習
実施中




福島 城東 沖洲
付属小学校など
徳島市内であれば
大丈夫です




少ない人数を

時間をかけて

はじめの

はじめから

そして

ゆっくりとやさしく

ていねいに

よくわかる

ように

基礎の

基礎から

教えます


お子様の

将来のために



幼児の
臨時預かりは
お母様の
ご都合の
よいときに

今なら
一回1000円だけ
年中無休
常時
ご希望の
時間に

私の
身体の
許す
かぎり
努力致します

諸事情の
ために
臨時保育は
事前の
電話予約が
必要です

幼稚園が
お休みの
ときや

日曜日で
急な外出で

お子さまを
一人で留守番
させたくないときに

おためしで
あずけて
みては
どうでしょうか

保険の外交員の
方で
急な県外の契約の
ために
お子さまを
預ける場所が
無いとき

臨時で
お預かった
ことが
ありました

トラブル発生で
お迎えが
よるの
12時を
すぎましたが

無事に
お子様を
あずかる
ことが
できました

保育園を
していたころは
よく
お泊り保育も
していました

長時間
保育
することで
大変喜ばれ
ました

わたくしの
母親が
保険の外交員
をして
子供達を
育てて
くれたので

子供を
もって
はたらく
お母さんの
苦労は

気持ちは
身に染みて
わかります

同時に

子供に
淋しい
思いを
させたくない

という
親心も
とても
よくわかります

楽しい
子供時代の
記憶を
もってもらいたい
と強く思います

できるだけ
親御様の
ご希望に
沿うように
いたします


お母様のつごうに
あわせて

幼児教育を
してもらいながら

安全に
あなたの
お子様を

学童保育に
あずける
ことが
できます

お母様も
この
塾になれて
きたら

お子様も
学童や
塾の
お勉強に
なれてきたら

幼児のお勉強
幼児教育月極めは
通常価格10000円
ですが

いまなら
キャンペーン価格
月謝5000円
でおひきうけ
しております

幼児月極めは
月〜金の
お母様のつごうで

預けれる時間
朝の9時から
午後3時まで
とか

上記の
ように
夕方や夜に
なっても
大丈夫です

延長料金とかは
いただきません

最初は
週2回とか
週3回とか

初めから
毎日は
無理かも
知れません

お母様の
都合に
合わせて
お子様の
来れる時で
結構です

幼児英語・算数・国語
グレンドーマン法とか

いろいろな
各種幼児教材を
使用しています

IT時代に
むけて
小さなときから
英語の発音

タブレット
スマホ
パソコン
検索方法に
なれさせます

自分で
自分にとって
必要な
情報を
検索
する
技術は
これからの
時代にむけて
とても
大切です

PANDA
DORAEMON
など
はやくから
ローマ字に
なれさせます

ひらがな
カタカナ
漢字
RO-MAJI

順番で
教えます

幼児は
遊び感覚で
ものすごい
速い
時間で
新しいことを
習得します

言語については
習得時期
というものが
ありますので
早期教育

いいと
おもいます

ベルギーでは
親戚に
色々な
国の方が
いるので
幼児の
ときから
多言語
マルチリンガル
になる
傾向が
あります

幼児教育は
教育のプロ
として
必要なことを
必要なタイミング

教えます

塾での
勉強も
まったく
そうですが
無理をさせては
なりません

親御様の
ように
感情的になって

怒って
教えたり
しては
なりません

平常心
穏やかな心を
もつことは
教育には
必要です
寛恕
という
言葉が
ございます

思いやりこそ

教育です
親御様や
お子様と
心を通じ
させます

暗記は
繰り返しです

一時に
覚える
量を
減らして

何度も
何度も
おりをみて
繰り返す
のです

予習 1/3
復習 2/3

が大切
です


教育においては
無理をさせるのが
一番よくないです

本当の教育は
「あまだれ
石をうがつ」

ことわざの
通り

勉強に
おいては
「継続は
力なり」
なの
です

コツコツと
続ける
ことです

「小集大」

のように

ある日突然
お子さまは
才能が
発揮され
ます

教育とは
長い目で
子育て

見ることです

一番大切な
ことは
子供といっしょに
教育や
子育てを
楽しむ
ことです

わたくしは
教育
新しいことを
教えることを
楽しんで
おります

教えることは
しっかりと
おしえ

お子様の
自主性を
そだてます

人間には
幼いときから

自由意思が
与えられています

それこそが
人間の
尊厳です

独立自尊
の精神
です

こころは
本人の
ものです

大切なのは
その
心の
持ちよう
です

明るく
常に
前向きに
です

幼児教育は
漢字や
アルファベット
ひらがな
活字や
数字に
なれさせます

幼児教育
では
勉強を
嫌いに
させないこと

大切です

私は
小学生の
ときは

なかなか
漢字が
覚えること

できません
でした

電子辞書

漢字の
解字

つまり
漢字の
なりたち

知るようになって

とても
漢字が
好きに
なりました

幼児は
ひらがなよりも
漢字を
よく
おぼえます

薔薇とか
土竜とか
海月とか
面白い
漢字ほど
よく
おぼえます

楽しく
漢字を
教えることは

小学校への
入学準備も
かねています


教育は
お母様や
お子様に
とりまして

指導者
塾の先生が
親友のように

なんでも
話し合える

人間関係
信頼関係を
つくることが
一番
大切だと
考えて
います

信頼と思いやりと
愛をもって
教育的
アドバイスを
いたします

あなたの
お子さまに
とりましては

ちいさなときからの
よみ
かき
けいさんの
基礎づくりは
とても
大切です

「読み」
「書き」
「計算」
これこそ

寺子屋教育の
真髄です

はやくから
これらの
技能に
習熟
させる
ことは

将来に
おいて
雲泥の
差となります

子供を
育てることは
とても
たいへんです

子供を
育てることを
楽しめるように
なると
とても
よい
親子や
子弟の
関係が
できあがります

わたくし
指導者
須知晃一は
63歳
です

白くて長いヒゲが
はえています
髪の毛も
ながくなり
ました

なるべく
自然な
生き方を
したい

考える
ように
なりました

「晴耕雨読」

毎日で

教室には
本がたくさん
あります

段ボール箱と
大量の紙

書籍に
溢れています

教室の
初見の
親御様は
驚かれる
かもしれません

忙しい時代も
ひといき
ついて

老後に
むかっての
しずかな
時間が
流れて
います

この仕事は
18歳で
家庭教師を
はじめました

それ以来
教育と研究に
保育園と
学童保育
学習塾などの

教育経験を
45年
積み重ね
ました

徳島の
厳しい
学習塾環境の
なかで
なんとか
生き残ることが
できました

おそらくは
死ぬまで
この仕事を
続けるでしょう

生きることは
常に
新しいことを
知ることです

寺子屋方式で
生徒との
対話を
大切に
します

学童と塾

合体
しているのは
教育的
強み
です

勉強の
嫌いな
子供

学校の
宿題を
やりかねて
いる
子供

勉強の
苦手な
子供

なかなか
覚えない
子供

ものおぼえの
にがてな
子供

よく
こける
子供

なにを
やらせても
どんくさい
子供

何から
勉強して
いいか
分からない
子供

小学2年生で
中学2年で
ならう
連立方程式が
解ける子供

英検1級や
TOECや
TOEFLを
目指している
子供

将来
物理学
化学
生物学

ノーベル賞を
目指している
子供

経済的
理由から
地元の
国立大学を
目指している
子供

スポーツや
音楽や
芸術が
得意な
子供

さまざまな
子供の
能力に
応じて
対応
いたします

親御様の
ご希望で
この学童
から
さまざまな
他の
ならいごと
に通う
ことも
できます

この学童から
近くの
渭東コミセンの
児童館と
併用
することも
できます

遠慮せずに
なんでも
言って
みて
下さい

わたくしに
できることは
対応いたします

一人一人
教えるので
教える時間が
自由になのが

この学童と
学習塾の
特徴です

小学生の
学童は
働くお母さんの
都合で
朝は7時から
夕方7時過ぎ
まで
毎日
あずかった
ことが
あります

とても勉強が
特に
算数と理科が
得意になり
ました

タブレットや
スマホを
低学年の
ときから
使いこなし

自分の好きなことを
自分で検索して
いました

知識が
雪だるま式に
増えていき

雑学は
私よりも
詳しく
なりました

ある意味で
知識は
力です

自分の
進みたい
方向に

自分の力で
進むことが
できるように
なりました

学校のテストで
苦労せずに
得点でき

ほぼ
満点に近い点を
採り続けさせ
ました

100点

取らせる
ことが
重要です

公立の
小学校は
ならったことの
理解の
確認の
ための
テストで
あって

ひねった
もんだいや
応用問題が
ないので

100点
とって
あたりまえ
なのです

大切なことは
どの教科も
満点に近い
点数を
取り続けさせる
ことなのです

勉強とは
努力の
継続
です

暗記のためには
繰り返しと
習熟が
重要です

ある意味で
親御様の
教育に
対する
意識を
変革する
必要が
あります

どの様な
お子様に
したいですか

尋ねると

よく学んだ
親御様は
どの分野でも
子供の
希望する
分野に
進ませたい

言います

子供の
自主性を
尊重するためには

しっかりと
した
基礎学力を
はやいうちから
つけてあげる
必要が
あります

あらゆる
テストが
関門であることを
はじめから
知っていて

それなりの
対策を
早くから
しているから
こそ

子供の自由に
させてあげたい
という
意見が
でるのです

これは
とても
大切な
ことです

塾や学童との
ほどよい
距離感覚
かも
しれません

飴玉や
ガムを
お子さまに
禁止
される
親御様は

砂糖の
脳の発達に
たいする
害を
よくごぞんじ
なのです

徳島は
小学校の
通塾率が
全国一位です

小学校で
習う
基礎は
わかっていますが

高校レベル
では
徳島は
全国で
下位のほうです

親御様は
安心しては
なりません

この事実を
よく
知って
おくべきです

富士山が
高いのは
すそ野が
広いからです
円満な
知識と
人格を
育てて
あげる
べきです

小学校の
ときに
本当の
学力の基礎の
基礎

つまり
「自分の
頭で
考える」
ことのできる

こどもを
育てる
べきです

子供の能力に
応じて
越えられるか
越えられないか

しかし
最後には
かならず
越えることのできる
ぎりぎりの
課題を
与え続け
なければ
なりません

私、
須知晃一は
さまざまなな
経験を
積み重ね

子供を教えるのが
上手になりました

教育とは
経験の
蓄積の
別名
では
ないでしょうか

学校のような
画一的な
教育ではなくて

一人一人の
個性に
適合した

様々な
教育形態

大切である

考えて
います

お子様の
気持ち
個性を
大切にして
伸ばします


「栴檀は
双葉より
芳し」

「みつごの
たましい」


申します

才能の
伸びる芽を
みつけて

それを
そだて
才能を
引き出すのが
教育では
ないでしょうか

教え続けて
いるうちに
生徒さんが
いつからか

徳島総選高校
から

国立大学
進学を
はたし

お子様の
希望する職業に
つけるように
なり
ました

生徒に
子供ができ
挨拶に
きてくれる
ように
なりました

もう何人も
生徒の
子供を
教えて
きました

現代は
資格の
時代です

学校の
テストや
資格試験の
テストで
得点するのは
純粋に

得点の
ための
技術です

テストを
楽しみにして
待つような
子供になれば
しめた
ものです

一生懸命に
覚えて
それを
いっきに
テストのときに
はきだす
感覚
です

同時に
学ぶことの
楽しさ
知的好奇心を
おしすすめる
こと

こそ
教育である

考えます

ある日
突然に
子供に
とても
不思議なことが
はじまります

少しずつ
ダムに
水が
たまると
ある日
突然に
才能が
溢れ出す
のです

それが
教育の
おもしろい
ところです

すこしずつ
コツコツ

蓄積した
教育の
積み重ねが

ある日
突然に
開花
するのです

教育は
続けさせる
ことが
とても
大切です

成功とは
あきらめない
習慣を
つけて
あげる
ことです

将来に
夢を
もつことが
大切である

「本田宗一」
さんは
語って
います

子供の時の
夢を
一生持ち続ける
ことは
幸せです

時流に
対応する
ことも
大切です

越えられるか
越えられないか
のぎりぎりの
課題をあたえて

少しずつ
自信を
つけて
あげる
ことです

はやくから
素早く読んで
内容を理解する
ことや

暗記法を
習得させる
ことは
とても
大切です

テストが
得意に
なることは

あなたの
お子様の
将来に
とりまして

人生で
とても
有利な
ことです

優秀な
学童生徒
塾生徒


徳島総合選抜
高校をへて

地元では
徳島大学工学部
徳島大学医学部
鳴門教育大学

近場では
和歌山大学
広島大学
などの
国立大学
をはじめとして

就職先は

徳島県庁を
はじめとする
公務員
徳島県内の
医師
教師
警察官
看護師
保育士

英語が
好きになった
子供は
米国留学
などです
アメリカ
在留の
卒業生も
います

指導者:須知晃一
教育経験45年
徳島大学卒業
大学院前期修士号取得
大学院後期博士課程終了
高校教諭一級普通免許を
取得しております

あなたのお子様が
中学・高校になったときに
困らないだけの基礎学力を
おつけいたします

わたしも
63歳
なので

おとなしく
しずかに
おべんきょうできる

やさしい
幼児を
おしえます

それは
安全が一番
大切だから
です

お互いに
安心して預けて
まかせられる
からです


月曜〜金曜日で
お子様の
来れるときに
学童のお預かり
いたします

土日は
臨時保育
となります

費用は
一回
1000円
だけです

これは
おためしと
なれさせる
意味が
あります

小学生は

英語・国語・算数・理科・社会
教科が自由に
選択可能です


幼児教育は
お母様のつごうで
これるときに来てください
幼児臨時預かり

今なら
一回1000円だけ
これは
土日も含みます
わたくしの
身体の
許せる
かぎりの
できる時間
365日
常時
年中
無休です

幼児教育の
月極め月〜金で
通常価格10000円が

今なら
キャンペーン価格
月謝5000円
だけです

小学生の月謝は
月〜金で
通常11000円が
キャンペーン価格

いまなら
月謝8000円だけです

無料体験
学習も
実施中
です

最初は
無料で
預けてみて

お子さまが
よいと
言えば

有料で
預けてみれば
どうでしょうか

これらの
費用は
税金と
教材費すべてを
含んでいます


あなたの
お子様の
将来の
ために

やさしく
ていねいに
教えます

教育相談は
無料です

とにかく
電話で
内容を
ご確認くださいませ

教育に価値を
おかない
普通のお母さんは

あまりの
教室の散らかり様に
教室をみるなり
かえって
いきます

子供の将来を
おもう
働くお母さん
のために
学童を
やっています

現在
生徒は
高校生

「ひとり
だけです」

おそらくは
教室の
ちらかり様が
その
原因であることは
とても
とても
実感して
わかっています

自然に
長く伸びた
髪と
白く長い
ヒゲが
その
原因かも
しれません




電話番号
088-653-1713

住所
〒770-0863
徳島市安宅一丁目
7番18号

責任者 指導者
須知晃一

詳細はお電話で
お尋ねください

授業中で
でられないことがあります

時間をおいて
お電話ください

塾の教育で
わからないことが
あれば
聞いてみて
下さいませ




あなたのお子様が
中学生・高校生になっても
塾を続けることができますよ




まずお電話してみて
話をよく聞いて

気に入ったら
教室を見に行って

お子様を
無料体験
学習させて
みて

お宅に帰って
から

お子様の
お話をよく
聞いてあげて

それから
どうでしょうか

わたくしは
いろいろな
子供を
教えたいと
願っています

塾を
はじめたころは
優秀な子供を
教えたいと
おもって
いましたが

今は
私と縁のある
いろいろな
子供を
教えたいと
おもっています

人生とは
人との出会い

あるから
です

お子様の
意見を
よく聞いあげて
下さいね

人間には
環境の
違いは
あっても
等しく
「自由意思」

与えられて
います

高校生とも
なれば
LINEで
好きな
時間に
連絡
してきます

「子供の
自由意思を
尊重する」

これは
とても
大切な
ことです

教室の地図は
下の広告に
あります
ダウンロード
してみてください

場所がわからないときは
電話で聞いてみて
ください

大きな道路より
一筋南側なので
場所は
よく聞かれますよ

迷って
渭東のコミセンへ
行った方も
いましたよ


スマホの
OKgoogleで
「あたか学童クラブ」
「あたけ学童クラブ」
で検索してみてください
グーグルマップで
みれますよ

四所神社や
渭東のコミセン
から200メートル
東にあります

「たけひさ医院」
の道路の
南側にある

お弁当屋さん
「らいすハウス」
「原田金物店」
「いとうタクシー」

すぐ
南裏です

少し手前の
「肉の前田」
を南に
入ってすぐ

「アタケ印刷」
裏の筋を
東へ
50メートル
入ったり

「らいすハウス」
の東横から
南へ
からも
入れます



上がピンクで
下が黄土色で
基礎がねずみ色の
スロープがある
建物です

階段の下に
ふくろうの置物が
あります

とにかく
塾と学童の
入口に
植物が沢山
植えてあるので
わかります

塾の北側
「原田金物店」
のすぐ裏の
道路脇に
駐車することが
できます

大きな道路より
一筋南なので
通学は
とても
安全です

しずかで
植物も
あって
教育環境は
とても
いいですよ


まずはお電話してみて
話をよく聞いて
もし気に入ったら

教室を見に行って

おそらく
この段階で
入塾は
挫折すると
おもいますが

もし
チャンスが
ございましたら

お子様を
無料体験
学習をしてみてから

お子様の
お話をよく
聞いてから
ご判断くださいませ

家に帰って
子供の意見を
よく聞いてみて
下さいね

あらゆる
人間には
自由意思が
与えられています

こども
ほんにんの
きもちと
意志が
とても
重要です

教室の地図は
下の広告に
ありますよ

場所がわからないときは
電話で聞いてみて
くださいね

OKgoogleで
「あたか学童クラブ」
「あたけ学童クラブ」

で検索してみてください
グーグルマップで
みれますよ


須知塾の折り込み広告
無料ダウンロード
塾の地図あり


教室の中は
本だらけです
段ボール箱群と
紙で溢れています
親御様が
ごらんに
なれば
きっと
驚かれる
でしょう

驚かれて
それで
おわりと
いうことは
あります

あるおかあさんの
こえ

「ほんとうに
来て見て
よかった」

わたくしの
デレパシーに
よる
お母さんの
こころの
の声は

「本当に
すごい
ちらかり
ようね」
でした

それでも
いいんです
いまは
「老後の
しあわせな
晴耕雨読の
静かな時間」

流れています

「晴耕雨読」
というのは
晴れると
農作業をして
雨だと
読書を
するという
いみです

体験学習
してみて
波長の
合わない
暴力的な
小学生男子は
お預かり
するのを
御遠慮
して
おります

お互いに
楽しく
勉強
したいから
です

老後の転倒予防に
塾の入口の
通路は
わざと
歩きにくくしています

これは
また
子供が
暴れたり
走りにくくする
ためです

今は
おとなしい
子供を
楽しく
教えたいと
願っています

こどもの
こころの
成長に
あわせます

無理やり
教えることは
絶対に
したくないです

箴言5章

15節

あなた自身の
井戸から
水を汲み

あなた自身の
泉から
湧く水を飲め

16節

その源は
溢れ出て

広場に
幾筋も

流れが
できるで
あろう




おしまい