着色期 着色の状態がわかります

 


戻る  みかんの里情報
平成10年10月15日

台風の影響、長雨の影響が曇天日和で
大変厳しい状態に追い込まれています。

腐敗果が思わぬ出て、落果した
腐敗果からまた伝染する褐色腐敗病が
蔓延しました。

気温が高く、俗に言う高温多湿が
みかん生育上多大なる影響を与えました。
極早生品種は徹底的に
痛めつけられましたが、普通早生が
少なからず同じ運命をたどっています。

こんなに秋口に自然環境が変わるとは
本当に自然には勝てませんね!

ちょっと糖酸の検査をしましたが、
この園の食味は順調に成熟しているようです。

次は収穫期です