Back

100の質問回答&回答表示CGI Ver.0.12

(2004.3.6最終更新)

特徴 / Sample / ダウンロード / 設置方法 / その他/

○特徴

  1. 「100の質問」の回答をネット上で募集、表示できます。
  2. 回答者ごとの回答一覧だけでなく、質問ごとの回答一覧を表示できます。
  3. 一定人数ずつの回答一覧も表示できます。
  4. 回答者は自分の回答を削除・訂正できます。
  5. 管理者はネット上で質問を編集できます。
  6. 管理者はネット上でそれぞれの回答を削除・訂正できます。
  7. html言語のわかる人なら、回答後に特別にメッセージや画像などを表示させたりもできます。
  8. ログファイルがかなり大きいサイズになることが予想されます。多数の回答者が予測されるサイトでの使用は向かないと思います。

○サンプル

  • ネットサーファーに50の質問
  • 100の質問は考えられなかったので、50の質問・・・。
  • 管理用パスワードはmasterです。ただし、実際の編集はできません、見るだけです。

○ダウンロード

    下から、設置に必要なファイルがダウンロードできます。
    (指定した名前をつけて保存してください。指定がないときはそのファイル名で)

    • 100qa.txt------CGI本体。ファイル名を100qa.cgiにしてください。
    • jcode.pl------日本語変換perlライブラリ。
    • 100ques.dat-------------質問記録ファイル。(空ファイル)
    • 100ans.dat------------回答記録ファイル。(空ファイル)
    • howtotag.html-----タグの使用説明ページ(このページでなくてもいいです)

○設置方法

  1. あなたのサーバーでCGIが使えるかどうか確認する。

  2. CGIの設定を変更する。

       テキストエディタで、100qa.cgiの初期設定とある部分を変更してください。
       また、全てのファイルは同じフォルダに入れてください。(違うフォルダに入れる場合は、それにあわせて項目を修正してください。)
       #(シャープ)で始まる行、または行の#(シャープ)から後の部分はコメントなので、削除して結構です。改行には注意してください。

      (Perlパスだけを変更し、先に、アップロード、パーミッション変更をして、正常に動作することを確認してから設定を修正してください。)

    • 基本的に、
       $変数名 = "";
       という形式なので、この値の部分を変更してください。"(ダブルクォーティション)や;(セミコロン)を消したりしないように気をつけてください。
       数は半角で。
    • 回答一覧ページ(最初の画面です)に表示する説明や、回答送信後に表示されるページについては、HTMLで自由に記述することができます。
      _HTML_
      という行で挟まれた部分に記述しますが、_HTML_だけの行についてはそのままにしておいてください。
      htmlがわからない人はそのままでけっこうです。
    • 値を日本語で書く場合、ある字を使うと文字化けするかもしれません。 そのときは、文字化けしている字の前後に半角の\マークをつけてみてください。(どの字が文字化けするかは忘れちゃった・・・)

  3. サーバーにアップロードする。
    • FTPソフトでサーバーに、100qa.cgi, jcode.pl, 100ques.dat, 100ans.dat をアップロードしてください。そのとき、必ずアスキーモード(テキストモード)にすること。
    • 背景の画像等をアップロードしてください。こちらはバイナリモードで。

  4. パーミッションを変更する。
    • 100qa.cgiのパーミッションを755に変更する。
    • データファイル100ques.dat, 100ans.dat のパーミッションを666に変更する。

    • なお、これは一般的な場合です。CGIを設置するサーバーの規定をよく読み、そちらに従ってください。

  5. webページから呼び出す。(動作確認)
       http://(100qa.cgiのあるフォルダまでのパス)/100qa.cgi
       で呼び出して、動作確認をする。

  6. 質問を編集する。
      100qa.cgiの画面右下隅に「管理人用」というフォームがあります。そこで「質問編集」を選び、管理用パスワードを入力して、「管理人用」というボタンをクリックしてください。
      CGIの初期設定部分で設定した質問数のフォームが表示され、そこに質問を入力して送信します。
      同様の方法で質問の編集と回答の削除ができます。(各回答の訂正/削除は個別回答リストから、訂正したい回答者を選んでください。)

  7. リンクを貼る
       100qa.cgiへリンクを貼ってください。

  • 管理者が複数の回答を削除したいとき→画面右下隅の管理用フォームで「回答削除」を選択し、管理用パスワードを入力→回答削除画面になるので、削除する回答をチェックして送信します。
  • 管理者が回答を訂正したいとき→個別回答リスト→訂正したい回答者をクリック→一番下のフォームに管理用パスワードを入力して「訂正/削除」ボタンを押す→回答訂正フォームが出てきます。
  • 管理者が質問を訂正したいとき→画面右下隅の管理用フォームで「質問編集」を選択し、管理用パスワードを入力→質問編集画面になるので、フォームの質問を編集して送信します。

○更新履歴

    ◆Ver.0.1-----2002年4月7日、作成開始。2002年5月27日、完成。

    ◇Ver.0.2-----2002年6月6日。
    データ量が多くなった場合に備え、一定数の回答者ごとにデータファイルを作るようにした。

    ◆Ver.0.12----2004年3月6日。
    1つの質問の回答一覧を表示させるときのミスの報告を受け、修正。
    (ありがとうございました!)

○Ver.0.2について

    Ver.0.2について
    サンプルは50の質問ですが、100の質問用のCGIってことで、回答者は普通は100の質問に答えるわけです。 回答者が10人だと100×10で1000の答えが。
    ってことで、データファイルのファイルサイズが巨大になることが予想されます。 これでは処理が重くなる。ということで、一定数の回答者ごとにデータファイルを自動的に作成するようにしたのがVer.0.2です。
    ところが一覧表示させると、全部のデータファイルを開いて回答を表示させるものだから、これまた処理が手間取る。 回答を削除したら次の回答者データが繰り上がるようにしたいのに、データがファイルにまたがるものだから、これもきれいな処理をさせることが難しい。
    一応、作ったことは作ったものの、うまく動くか自信がなく・・・しかしテストしようにも質問に一々答えてるのも大変なので、まずは公開する前に動作テストをさせてもらうことにしました。
    多数のデータが集まった場合の処理がうまくいってるかどうかのテストなので、できるだけ多くの人に答えて欲しいわけです。内容はどうでもいいので・・・。どうぞご協力ください。
    CGI利用者に20の質問です。どうぞよろしくお願いします。
    うまく動いてるかなーと思ったところで公開しますね。しかし、回答者数がそんなに多くないとわかってるサイトなら、Ver.0.1の方が設置も簡単だと思います。

○注意事項

    著作権についての注意〜〜質問はオリジナルなものを!〜〜
    こういうことを書く必要があるとは思ってなかったんですけど、いろいろ100の質問のページとかを見ていて・・・ それぞれの「100の質問」の質問には著作権があるものがあるそうですね。当然ですが、著作権のある質問を、無断でこのCGIの質問に使うことはダメです。
    著作権があるのに気付いてなかったワケじゃなくて、このCGIの質問に、そういった人の考えた質問を流用する人がいるかもってことに気付いてなかったです。

    サーバーの負荷について
    何しろデータ量が多くなるので・・・それに、人の答えを自分のサイトに載せることになるから、レンタル行為と見なされる可能性があるかも。レンタルサーバだったら、そういうのを嫌がるトコロもあるかもしれないですね。
    まあ頂き物のイラストとか小説とかを載せることをレンタル行為って思う人はいないだろうし、要するに訪問者が回答するのはいいけど、その回答ページへ直接リンク張るのは止めてもらう方がいいと思います。

    一応私からの注意です。これを参考にして、あくまでご自分の考えのもと、ご自分の責任で設置・管理してくださいませ。

一言フォーム。


    一言フォームです、足りない場合は管理者宛私書箱へどうぞ。

もどる