日々のことなど 2002年2月


2002年2月23〜24日 神戸で「女性美の500年展」がもようされているので見に行くべく出動。前夜は、インターネット上ではお付き合いのある伊予の守殿、神戸CD倉庫のジャン君と、オフ会を設定。
 食事は、伊予の守殿のお知り合いの中華料理屋さんへ行きました。お父上の代からのお付き合いとのこと。JR神戸駅の近くらしい。夜道のタクシーだと位置関係がよくわからない。

                   

 店主のおばあちゃん。広い店ではなく、料理も適当に出していただく。メニューで注文するよりも、お任せのほうが、その日の食材の仕入れの関係で、好いものがでてくるのだ。ビールをぐびぐびやって、最後は甘口の紹興酒でとどめ。
 インターネットで付き合いをしていると、初対面なのにもかかわらず、すぐに話が弾むから不思議なことです。趣味が同じだから、話題には事欠かない。

                 

 酔っ払って撮ったから、写真が傾いている。まだまだ夜は長い。お土産に特製の肉まんをいただきました。
 さらにふらふらとスナックへ突入。カラオケは久しぶり。マイクを持たせるとまずくなるぞ。しかも軍歌OKとなると、レパートリーは一挙に拡大する。のどもからだもつぶれる前に退散。伊予の守殿のマンションへ。LPやCDを聴きながら酔いつぶれてしまった。

 目覚めの太陽がまぶしい。開け放った窓からの風が心地よい。早い話が、すこし飲み好きの感がしないでもない。昼前までお邪魔していたが、ジャン君と三宮へ移動。中古CD屋さんを案内してもらう。オーベールの<仮面舞踏会>をゲット。これは珍曲、3000円は安い。中古屋ってのは、大体六掛けくらいか?値段の付け方が、私の目からすればいい加減。Historyの10枚組が4000円。これは笑いもの。さらにタワーレコードへ。こちらはNAXOSが@690。2枚組みは@1290。ヒストリカルオペラを数点ゲット。
 ジャン君と別れて、美術展を見に行くべく移動を開始したが、目の前に長蛇の列。これは何なのか?なんと、なんと。二時間待ちとのこと。冗談でしょう。冗談じゃない。即あきらめ!博物館で時間調整。こちらにもいいものが並んでいますから。あああ。



戻る        ホームページに戻る